てすと > ネットショップ > ネットショップの開業とオーナー業

ネットショップの開業とオーナー業

ネットショップを開業するために、いろいろな段階をふんで、ようやくネットショップのオーナーに。
さて、次はどうしましょうか。
念願のネットショップオーナーとしてデビューしたとしましょう。

しかし、ネットショップが開店したから終わりというわけではありませんよね
ここからが本番になってくるのです。
商品の仕入れや配送はあたりませですが、お客様への対応、ホームページの更新、イベント企画やプレゼント、顧客管理など、することはたくさんあります。

その中でも特に大切なのが、マーケティングです。
かなり力を入れてやっていく必要があります。
とにかく訪問者数を増やし、お客様にその存在を知ってもらうことが必要なのです。
それには、検索エンジンで上位にあがってくるサイトになるのが一番なのです。
どうしてかというと、多くのお客様は検索エンジンを使用して、商品を探し、当サイトへとたどりつくからです。
しかも実際の店舗ですと、お客様は入口から入ってこられますが、ネットショップの場合は、お客様は必ずトップページから訪問してくるとは限りません。
商品を検索してきた場合は、直接商品のページに入ってこられるかたがほとんどです。
そのときに、購入方法がわからなかったり、配送料金や到着予定日などの詳細がすぐにわからないと、購入する意欲を失ってしまいます。
わかりやすいホームページと、イメージをわかせやすい商品画像、商品価格など日々改良していく必要があるといえるでしょう。
だからと言って使い勝手を変えてしまうと、前回購入したいただいたお客様が迷ってしまうことになりますので、変化を加え過ぎてしまうと、よくありません。